Blog

2017.09.25

コロッケっていいね!@みしま

はじめまして。GGAの”たま”です!

食欲の秋!ですね。

この季節、おいしいものといえば、くり、なし、さつまいも…

”いも”といえば、沼津市のおとなりの「三島市(みしまし)」は、

地元のじゃがいもを使った”みしまコロッケ”有名なんです。

そういうわけで、先週の土曜日、たまは、三島市で行われた

「第5回全国コロッケフェスティバル」に行ってきました。

会場は、右も左もコロッケ・コロッケ・コロッケ…

地元三島市のコロッケはもちろん、日本全国自慢のコロッケでおおにぎわい。

いわしをつかった「いわしっコロ」、その名もずばり「ずわいがにたっぷりコロッケ」、

はるばる岡山県からは、何と!!桃がはいった「もっコロ」などなど…

おどろきの個性派コロッケを食べ比べようと、お店の前には長蛇の列ができたのでした。

この日、たまが最初からねらっていたのは、

まっくろくろすけもびっくりの、イカ墨を使った「イカ爆弾」(from真鶴)です。

すでに行列ができていて「最後尾」の看板をもったお兄さんのところに並びました。

 たま「10分ぐらいで買えますか?」

 お兄さん「いやあ…この列ですよ」

 たま「30分…?」

 お兄さん「う~ん、こんなに並んでますからねえ…」

はぐらかされて不安になるも覚悟を決めました。

そして待つこと1時間。暑かった~!

でも、とうとう手の中には待ちに待った真っ黒コロッケが…!(^^)!

いただきま~す!! サクッ!熱っ!とろっ!「イカ爆弾」

おいしゅうございました。真鶴のみなさん、ありがとう。

フェスティバルに来てよかったなあ~、コロッケっていいなあ…

しみじみ感じた秋の日でした。